トップページへ
 アクセス

  東海北陸道「高鷲IC」から駐車場まで、正味15分ほどです。高速道路からの立地はとても良いです。また、「高鷲IC」料金所を降りてすぐ道が分岐しますが、標識があるのはもちろん路面も分かりやすく着色されているので、ナビが無くても迷うことはまずないと思います。今回の取材時、試験的にダイナランドと高鷲スノーパークがゲレンデ内(ダイナランド 「Βライナー」降り場付近)で、両スキー場に行き来できるようになっていました。(1日券に1,000円足す必要があります。)高鷲スノーパークよりもダイナランドの駐車場が、より高速ICに近いのでダイナランドの駐車場を利用しました。ダイナランドにある一部の駐車場はセンターハウスから遠いですが、ゲレンデ近くの駐車場の収容数もしっかりと確保されています。取材当日は、駐車場に9時過ぎに着いたのですが、それでもセンターハウスから比較的近い場所に止めることができました。ただし年末年始や、1月、2月の連休中は、早い時間に着かないとセンターハウス付近に駐車させるのは厳しいかもしれません。

ダイナランドゲレンデマップ
 写真
ダイナランド① 「αライナー」乗車中に撮った「神中Bコース」です。
はっきりとしたコブは、できていませんでした。
ダイナランド ② 写真①と同じ「αライナー」から撮った「スカイラインAコース」の斜面です。雪が少ないため、コブができるどころか、ところどころ土が出ています。
ダイナランド③ モーグルコースのスタート地点から撮った写真です。
雪の量は問題ないのですが、気温が高いため、コブはユルめでした。
ダイナランド④ モーグルコース下部から撮った写真です。
第1~第3セクションまでの間隔は、1:1.5:2くらいです。
エア台は第1、第2とも同じような角度です。
ダイナランド⑤ 「γライナー」乗車中に撮った写真です。左がモーグルコース、右がフラットバーンです。右の斜面はフラットターンの練習にオススメです。
ダイナランド⑥ 今回、隣の「高鷲スノーパーク」に行く為に、ここでダイナのリフト券と引き換えました。
Copyright(C) 2007 MOROKEN.COM All Rights Reserved.