トップページへ
スキーヤー ジロンさん

スキーヤー:ジロンさん
モーグル歴:5年
スキー板:ラバランプ
撮影場所:蔵王温泉スキー場

当日の天気は曇り。 気温はマイナス2℃。 三日前に降った雪が硬く、ピッチは長め。 コブの深さはジロンさんのヒザくらいでした。  ターンの始動時は瞬間的に板をずらして、長めのピッチに合わせ、器用にターンをしていました。膝の動きはベリーナチュラルで、コブの大きさに合わせた吸収幅で雪面コンタクトを取っていました。 また、スピードコントロールが上手く、ターンの切り替え位置を前後させることで、加速と減速を使い分けていました。