トップページへ

スキーヤー:ジョーさん
モーグル歴:5年
スキー板:ツイスター
スキー靴:ライケル F1
撮影場所:高鷲スノーパーク スキー場

写真は、「SPゴンドラ」を降りて、左手の斜面にあるラインコブで撮りました。コブはやや浅めでピッチははやや長め、雪質は硬く締まっていました。 ジョーさんは、コブの溝でターンを切り替え、しっかりとコブの裏面を削って滑っていました。 コブの頂点から始まるターンの切り替えのタイミングは、基本的にコブからの反発を利用しますが、コブの溝から始まるターンは、逆に自分で積極的にスキーを操作する必要があります。ジョーさんは、ライン取りと、切り替えのタイミングを取るのが絶妙で、フラットを 滑るようななめらかで、切れ目のないターンでした。